読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメ人間がバイクに乗る

なんか思ったことを書いてみる。

転職活動(経過報告)

タイトルにもあるように転職活動経過報告です。
とりあえず現在の状況から。
3社から内定を貰ってます。月末までに最終的な判断をしなきゃねって感じです。
なんか実感わかないんだよねぇ・・・。
というのも、
・ダメ大学生が
・2009年(リーマンショック後)に
・公務員試験受けてたから6月スタート
とかとか、一体何の苦行なんだと言わんばかりの就職活動を行なっていたから・・・。
たしか100社近く行って今の会社から内定貰ったのが大学4年の11月。
就職活動と転職活動は状況が一緒では無いとは言っても、書類選考10社→面接5社→内定3社とな?
あの人格を全否定され続けた就職活動って一体何だったんだろうなぁと思いました。思いました。
ということで以下個人的な感想。異論は認める。


【良かった事】
・エージェント使って楽だった
こっちは仕事しながらの転職活動だったから、相手企業との仲介をしてくれたのは良かった。
あと履歴書、職務経歴書のフォーマットは用意してくれたし。

・自分の環境を再確認
転職活動をする上で、今の仕事の良い所(少ない)も悪い所(多い)も再確認できた。
就職活動で自分が本当に希望していた会社に入れなくても、入社後に割と真面目に働いてりゃある程度の評価はされるらしい事がわかった。

・面接が就職活動とは違った
就職活動で多く見られる形式的な面接は殆どなかった。
履歴書や職務経歴書を一緒に確認しながらの面接が多かったから話下手でもなんとかなった?


【苦労した事】
・エージェントがイマイチ?
当たり前だけど、仮に現職に残る事も想定していてもエージェントさんは転職すること前提でしか動いてくれない(人による?)。
あと、専門的な分野の話(仕事の話)になると、内容をちゃんと理解してるように思えなかった。
でもエージェントさんはどんどん先のステップに進めようとするからね。
細かいことも言うと、電話には常時出られるわけじゃないと伝えたのにバンバン電話かけてくるものちょっと・・・。

・仕事がちょっと特殊
社会人5年目の27歳にもなると、ポテンシャル採用ではなく即戦力採用になるっぽい。
んで中途採用は「何を経験してきて、何が出来るのか」という部分が結構評価されてるらしい。
仕事で変わったことをやってると、そもそも説明するのに苦労するし、自分の経験を企業が求めているものに直で結び付けづらい。
「○○人規模のプロジェクトが~」とか言えるような仕事してる方が、たぶん転職活動が楽なんじゃないかと勝手に思った。

キャリアパスが描けない
今の会社は後輩が入ってこなけりゃ上に行けるわけでもなし、良くも悪くも変化がない。
その上目標になるような先輩社員が居ないとなると「そもそもキャリアパスって何よ?」ってなる。
でも「今後どうなりたいか」みたいなキャリアパスに関しての質問は面接で必ず聞かれる。
個人的な感触では、わからないなりに考えた適当なキャリアパス像を語るよりも、理由をつけた上ではっきりと「現職ではキャリアパスについて考えることが出来なかったから~」って喋ったほうが良かったと思う。
実際にどう評価されたかは知らぬ。

・時間的に忙しい
よく知らないけど、転職エージェントさんは3ヶ月を転職活動のリミットにしてるのかな。
1ヶ月は退職する為の調整で使うとして2ヶ月。
エージェントさんが日程調整してくれるけど、あまり自分のペースでは動けない。
しかも仕事を辞めてから転職活動してるわけじゃないから、基本的に仕事の後に面接。
相手企業も遅くまでは待ってくれないから、けっこう慌ただしい。
月、水、金と面接があった週は流石にぐったりした。


【こうした方が良かったかも?】
・業界特化の転職エージェントを利用した方が良いかも
理由は上記のエージェントへの不満。
ちゃんとこっちの話を理解して貰ってない可能性がある状態で貰う求人ってのはどうなんだ・・・。

・そもそもエージェントじゃなく普通の転職情報サイトを利用したほうが良いかも
エージェントさんはどんどんスケジュールを詰め込んでくる。
自分のペースで動きたい人はエージェントじゃなくてもいいのかも。
あとエージェント経由だと、いわゆる「面接の練習をする(ための会社を受ける)」みたいな事が出来ない。
同じ内容でも伝え方次第だったりするので、面接も数をこなした後のほうがちゃんと喋れる気がする。


以上感想でした。
仕事終わりに面接に行くの疲れました。そろそろゆっくりしたいです。

 

別にやってるブログにも内容丸コピで投稿してみました。

更新するネタが無くて・・・。